まだ起きてます。

まだ起きてます。

もういわゆる冬。

朝はまるで雪が降ったように一面に真っ白な霜がおりている状態。

なのに、我が家のクワガタはまだ冬眠せずに起きてくるんですが・・・。

確かに昼間は多少暖かいけど、普通そろそろ冬眠しちゃうでしょ、キミたち。

寒い息子の部屋ではなく、暖かい温水が入ったカメの水槽の横に置かれ、太陽灯が当たるようにはしてあるけれど、起きて来て大丈夫な気温でもないよ。

それなのに、メスもオスももそもそ起きて来ては徘徊してまわるんです。

餌を食べるわけではないんですよね。

ただウロウロしているの。

でもさすがにこれだけ毎日ちょこちょこ起きてくると心配になります。

そのため、たまに餌を入れ替えるのですが・・・。

私自身は実はクワガタやカブトムシなどが触れません。

だから餌を変えるのも怖い。

さらにいえば、クワガタなんて挟まれそうでもっと怖いわけです。

でも彼らが活動するのは、家に私しかいない暖かい昼間だけ。

となると、世話するのはどうしても私になっちゃうじゃないですか(涙)

何とかかんとか餌の入れ替えをし、霧吹きして様子を見ます。

あまり水を吹きすぎると寒くなっちゃうだろうから、本人、いや、本虫?にはかからないように気を付けて。

そんなことをしていると、横にいるカメさんが「そんなやつより俺と遊ぼうぜ!」とやってくるわけです。

お母さんは忙しいからあなたと遊んでいる暇はないんです。

なのに、それまでシェルターの上でひなたぼっこしながら居眠りこいてたのが慌てて水の中にダイブ。

私の方によってきて、必死にアピールです。

う~ん、この子も冬眠させるべく、ヒーターを切っちゃおうかしらん。

でも生まれてこのかた冬眠なんてしたことがないから、逆に弱って死んじゃうかな。

それは困るからやっぱりそのままかぁ。

家に動物や虫がいるととても楽しいのですが、世話は大変です。

特に家にいる人間にかかる負担はかなりありますね。

ずっと見てるから、水が汚れれば気になるし、餌が減っていれば気になる訳です。

結局気が付いた人がやる、という我が家の構図にすると私が全部やることになっちゃうんですよね~。

これは何か対策を考えないと、負担が大きすぎるわ。

クワガタさんも寒い寒い息子の部屋に戻して冬眠してもらおうかな。

頼むよ~。

以前、仲良しのMさんが「あの人は人の手配をしたりするような仕事にはまったく向いていない」と酷評していたNさん。

私はそこまでとは思わなかったのですが、最近本当にその理由がわかってきました。

サボっているわけではないんです。

一生懸命でもあるんです。

でも、手際が悪いのと、本当に単純に向いていないみたいです。

今日もそんなことがありました。

実は一緒にボランティアをしており、そのNさんがいろいろな人の割り振りをしてくれるんです。

もちろんそれに文句を言うつもりはまったくないし、ありがたいと思っています。

が、つい先日私が言ったことをもうすっかり忘れていることが判明。

しかもいろいろ勘違いしていることも判明。

まるで私が変なクレームを付けたかのようになっていてびっくりです。

ボランティアでまだ担当していないところがあるのに、同じところにお願い、と言われたので、まだ○○の担当はしていないけど問題ないですか?と確認したんです。

もちろんそれで何もないならそれでいいし、もしまんべんなく担当してほしいと思っているのなら前もって伝える方がいいと思ったんです。

が、あろうことか帰って来た返事は「○○日にもうすでに担当しているようです。もし今度の担当に問題があれば別のところにしますけど?」と言った内容。

あれ、私が間違っていたのか?

納得がいかないので、古い手帳から何から引っ張り出して確認。

やっぱり担当していないし、指摘された日はそもそもボランティアに入っていません。

何よりこの言い方。

なんか私が文句つけるから仕方ないなぁ、っていうふうにとれちゃったんですよ。

私がひねくれているのかもしれませんがね(汗)

それで今、その日はそもそもボランティア自体参加しておりません、と伝え、確認をしてもらうように再度メール。

お仕事中だからでしょうが、連絡が来ません。

もしこれで連絡来なかったらマジで切れちゃうよ、おいら、です。

前にも似たようなことがあったんですよね。

その時も結局返事が来ず。

全然別の人伝えでその質問の答えを聞いたんですが、まぁあの時からこの人ちょっと、とは思ったんですけどね。

Mさんの意見は長く付き合ったからこそ言えることなのね~、と。

そのうち・・・慣れてくれるのを信じています。